2017-12-22から1日間の記事一覧

「ローソンストア100」に対する複雑な感情

「ローソン」という社名を聞くと、治五郎の脳内で点滅する2文字があった。 「労損」 苦労の労に損失の損である。なんという命名の仕方だろう。まるで「骨折り損のくたびれもうけ」を圧縮したような熟語ではないか。(熟してないから熟語とは言わない) <19…